本文へジャンプ

会長あいさつ

県民の安全と安心を支えるために、
ネットワークする看護職
- いつでも、どこでも、だれにでも -

会長の写真

会長 高橋 京子

福島県看護協会は、福島県内に就業する保健師・助産師・看護師・准看護師約11,000人が加入する職能団体です。
本協会では、看護職員が県民の皆様から信頼され期待される看護を提供するために、看護の専門的教育、研究、地域の健康づくり支援、訪問看護事業などに取り組み、県民の健康の向上をめざして支援していきます。