本文へジャンプ

認定看護管理者教育課程 【聴講】

目的

最新の知識や情報を看護管理の視点で学び実践に活用する。

日時

 ファーストレベル教育課程聴講

研修日 教科目 講師 定員 申込期間
 5月17日(水) 看護管理概論
「看護管理者に必要な基礎知識・看護管理者活動の役割と活動」
水野たつ子 20名  3月21日(火)
  ~31日(金)
 5月18日(木) 看護管理概論
「労務管理の基礎知識」
久井貴弘 20名
 5月19日(金) 看護専門職論
「看護の社会的責務と法的根拠・看護関連法規等」
佐藤八重子 20名
 5月23日(火) 看護サービス提供論
「看護サービスの概念・看護ケア提供方式」
佐藤博子 20名
 5月24日(水) 看護専門職論
「看護者の倫理綱領・看護実践における倫理問題の把握と意思決定」
太田操 20名
 5月25日(木)
  ~26日(金)
(2日間)
看護サービス提供論
「論理的思考、問題解決思考、問題解決過程」
前田樹海 20名
 5月27日(土) ヘルスケアシステム論
「診療報酬・介護報酬、看護活動の診療報酬上の評価」
森本一美 20名
 6月22日(木) 看護サービス提供論
「看護サービスの質評価と改善・看護サービスと記録」
佐藤エキ子 20名  4月21日(金)
  ~28日(金)
 6月23日(金) 看護サービス提供論
「看護サービスの安全管理」
藤原喜美子 20名

※研修時間は9:30~16:30

 サードレベル教育課程聴講

研修日 教科目 講師 定員 申込期間
 9月13日(水) 保健医療福祉政策論
「社会保障の概念・諸外国の保健医療福祉」
高橋泰 15名  7月21日(金)
  ~31日(月)
 9月14日(木) 保健医療福祉組織論
「組織デザイン論」
河野秀一 15名
 9月25日(月) 保健医療福祉政策論
「制度・政策に影響を及ぼす看護管理者
坂本すが 15名

 9月27日(水)

看護経営者論
「看護事業の開発と起業」
秋山正子 15名

9月22日(金)

〔14時必着〕

 9月29日(金) 経営管理論
「労務管理」建設的な労使関係の構築
高平仁史 15名 7月21日(金)
 ~31日(月)
10月20日(金) 看護経営者論
「看護経営者論」バランスト・スコアカードの手法と考え方
齋藤由利子 15名  8月21日(月)
  ~31日(木)
10月24日(火) 看護経営者論
「経営者論」
正木義弘 15名
10月28日(土) 経営管理論
「組織の危機管理」
山元恵子 15名
10月31日(火) 経営管理論
「人材フローマネジメント」
佐藤博子 15名
11月 6日(月) 経営管理論
「ヘルスケアサービスの経営と質管理・経済性」
金井Pak雅子 15名  9月21日(木)
  ~29日(金)

※研修時間は9:30~16:30

場所

福島県看護会館みらい

受講要件

ファーストレベル教育課程聴講

  1. 実務経験5年以上の保健師、助産師、看護師で看護管理業務に関心がある者
  2. 受講者と共に9:30~16:30まで受講できる者

サードレベル教育課程聴講

  1. セカンドレベル修了者
  2. 看護部長相当の職位にある者職、副看護部長相当の職位に1年以上就いている者
  3. 受講者と共に9:30~16:30まで受講できる者

受講料

ファーストレベル教育課程聴講

10,850円(会員5,490円)
※5月25日~26日の前田先生の講義は2日で21,570円(会員10,850円)

サードレベル教育課程聴講

18,930円(会員9,530円)

その他

  1. 受講の可否を通知します。
  2. 単位としては認められません。
  3. グループワークの際は、原則として聴講者同士で行います。

申込方法

H29研修参加要領[PDF150KB]
H29聴講申込書[Word30KB]

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader ダウンロードはこちらへ