MENUMENU

看護職の資格

看護の仕事をするには、まず免許を持つ必要があります。 看護職には、仕事の内容によって4種類の資格があります。

看護師

【国家資格】 病院や診療所、または家庭で療養している人および家族に対して、日常生活を援助します。 診療や検査が安全で効率的に行えるよう、また、患者さんの不安や苦痛を和らげるようサポートします。

保健師

【国家資格】 乳児健診や地域住民、企業の従業員等の健康相談、快適な家庭内での療養などについて助言、指導を行い、人々がより健康に過ごせるようサポートします。

助産師

【国家資格】 出産の介助のほか、妊娠中、出産後の健康管理や育児に関する助言、指導を行い、妊産婦と赤ちゃんが健康に過ごせるようサポートします。

准看護師

【都道府県知事資格】 医師や看護師の指示に従って看護業務を行います。

福島県看護協会

〒963-8871 郡山市本町一丁目20番24号(地図
TEL 024-934-0512 / FAX 024-991-5560

copyright(c) Fukushima Nursing Association All Rights Reserved. 当サイトの情報の無断転載を禁止します。