MENUMENU
  • 協会内早引き情報 内部リンク集
  • 教育研修
  • 看護実績活動事業
  • 入会のご案内

№21 急変させないための気づきと対応

日時

2019年11月19日(火) 10:00~16:00

場所

福島県看護会館みらい

目標

看護職として、患者の急変前の状態の変化に気づき、迅速に対応するためのアセスメント手法及び初期対応について理解できる。

内容

①急変とは何か
②RRS
③キラーシンプトム
④患者急変時におけるアセスメントと対応
⑤チームアプローチ
⑥SBAR

講師

三澤友也(総合南東北病院 救急看護認定看護師)

対象

保健師・助産師・看護師・准看護師

定員

300名

受講料

6,730円(会員3,430円)

申込期間

2019年9月2日(月)~10日(火)必着

 申込方法

2019 一般・職能別研修参加要領
2019 一般・職能別研修申込書

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader ダウンロードはこちらへ

福島県看護協会

〒963-8871 郡山市本町一丁目20番24号(地図
TEL 024-934-0512 / FAX 024-991-5560

copyright(c) Fukushima Nursing Association All Rights Reserved. 当サイトの情報の無断転載を禁止します。