MENUMENU
  • 協会内早引き情報 内部リンク集
  • 教育研修
  • 看護実績活動事業
  • 入会のご案内

№31 地域包括ケアシステムにおける看護職の役割-地域につなぐ看護-

日時

2019年7月30日(火) 10:00~16:00

場所

福島県看護会館みらい

目標

地域包括ケアシステムにおける医療機関の役割と看護職の役割を理解し、院内外の多職種チームと連携協働できる能力を養う。

内容

①地域包括ケアシステムにおける看護職の役割(地域につなぐ看護)
②在宅医療移行支援における看護職の役割(在宅医療移行支援の実際)
③グループワーク(多職種との連携・協働)

講師

細萱信予(佐久総合病院小海分院 副看護部長)

対象

保健師・助産師・看護師・准看護師

定員

200名

受講料

6,610円(会員3,370円)

申込期間

2019年5月7日(火)~13日(月)必着

申込方法

2019 一般・職能別研修参加要領
2019 一般・職能別研修申込書

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader ダウンロードはこちらへ

福島県看護協会

〒963-8871 郡山市本町一丁目20番24号(地図
TEL 024-934-0512 / FAX 024-991-5560

copyright(c) Fukushima Nursing Association All Rights Reserved. 当サイトの情報の無断転載を禁止します。