本文へジャンプ

認知症高齢者の看護実践に必要な知識

日本看護協会主催によるインターネット配信[オンデマンド]研修です。
※「認知症ケア加算2」に対応した研修です。

日時

[1回目]平成29年 6月 1日(木)~ 2日(金) 9:30~16:30
[2回目]平成29年 6月28日(水)~29日(木) 9:30~16:30

場所

福島県看護会館みらい

目的

国の施策や医療の現状を理解するとともに、入院中の認知症高齢者を適切にケアするための基本的な知識を学ぶ。

内容

①認知症の原因疾患と病態・治療
②入院中の認知症患者に対する看護に必要なアセスメントと援助技術
③コミュニケーション方法及び療養環境の調整方法
④行動・心理症状(BPSD)、せん妄の予防と対処法
⑤認知症に特有な倫理的課題と意思決定支援

対象

看護師(認知症ケア加算2の施設基準に準ずる)
学習段階Ⅱ・Ⅲ

定員

400名(200名×2回)

受講料

9,288円(会員6,156円)

申込期間

平成29年4月21日(金)~28日(金)必着

申込方法等

開催要項[PDF128KB]
プログラム[PDF246KB]
申込書[Word24KB]

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader ダウンロードはこちらへ