本文へジャンプ

№53 新人看護職員研修教育担当者研修

目的

各部署における研修の企画、運営上の課題とその解決方法を検討する。

主催

福島県
公益社団法人福島県看護協会

期間

平成29年7月3日(月)・5日(水)・6日(木)(3日間) (日程注意)

場所

福島県看護会館みらい

受講資格

1.保健師、助産師、看護師
2.看護部門の新人看護職員の教育方針に基づき、部署で実施される新人看護職員研修の企画、運営を中心となって行う、現在、担当者の任にある者
3.全課程受講できる方

受講定員

80人程度(定員オーバーの際は調整あり)

内容

1.人を育てること、教えることとは ~教育的なかかわりの本質を考える~
2.新人看護職員臨床研修体制について
3.部署における新人看護職員を教育する体制づくり
4.実地指導者の育成・支援
5.テーマ「新人看護職員研修における運営上の問題点とその解決方法」
6.演習指導講師よりプレゼンテーション
  テーマ「新人教育担当者の現状と課題」
7.グループワーク1
  選んだテーマでどのようなことが困っているのかをグループ内で語り合い理解する。
8.グループワーク2
  解決に向けて検討する。行動レベルにまで検討する。

受講料

無料

受講申込方法

申込書(様式1)に優先順位で記入し、下記宛て郵送にて申し込む。
返信用封筒(長3・定形・切手不要)に住所、看護職責任者の役職・氏名を記入し同封する。

申込期間

平成29年5月15日(月)~5月26日(金) 必着

受講者の決定

選考の上、看護職責任者あて通知する。尚、受講決定通知と共に受講票を同封する。

研修受講にあたり把握していてほしい内容

①各自の病院の「新人看護職員研修の年間プログラム」および各自の部署の教育プログラム
②厚生労働省:新人看護職員研修ガイドライン
③看護部理念・基本方針

持参物

①受講票
②受講証明の必要な方は教育研修計画の冊子
③必携テキスト:目黒悟著「教えることの基本となるもの~「看護」と「教育」の同形性~」
        メヂカルフレンド社  2016年8月出版
④ラインマーカー4~5色、のり

申込先及び問合せ先

〒963-8871 郡山市本町一丁目20番24号
公益社団法人福島県看護協会 教育研修課   TEL 024-934-0512

申込書のダウンロード

平成29年度新人看護職員研修教育担当者研修申込書(様式1)【WORD25KB】

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader ダウンロードはこちらへ