本文へジャンプ

看護実践活動事業

県民の信頼に応えるライフサポーターをめざしてネットワークする看護職。

生徒の相談や癒しの場としての機能を果たしている学校の「保健室」。
まちの中にもそんな場所ができました。
普段感じている健康、子育て、高齢者の介護などについて気がかりなことや不安、悩みをお気軽にご相談下さい。
また、健康に関する事業や「家庭看護」講座等を実施します。
相談は無料です。

今日の血圧はどうかしら?最近、体調が気になる…。親の介護どうすればいいんだろう?うちの子、まだおむつがはずれないけど大丈夫?まちの保健室にお立ち寄りください今月の「看護実践活動事業はこちら」