本文へジャンプ

№62 看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドライン普及・導入支援

日時

平成29年5月31日(水) 10:00~16:00

場所

福島県看護会館みらい

目標

看護管理者が「看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドライン」の普及・導入について理解し、担当部署(組織)の労働環境についての課題を見出し看護職が働き続けられる環境をつくる。

内容

①労務管理に必要な関係法規~看護職の夜勤・交代制勤務に関連して
②看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドラインを活用した労働環境改善への取組み
③あなたの病棟の勤務計画表に夜勤・交代制勤務ガイドラインを活かすには
④演習(ガイドラインを用いて夜勤・交代制勤務者の負担軽減を考える)

講師

丹治正夫(福島労働局雇用環境・均等室 働き方・休み方改善コンサルタント)
吉田みね(前 星総合病院病床管理部 部長補佐)
佐藤順子(公立藤田総合病院 副院長兼看護部長)

対象

保健師・助産師・看護師
学習段階Ⅲ・Ⅳ
看護師長相当職以上

定員

100名

受講料

8,770円(会員4,450円)

申込期間

平成29年3月21日(火)~31日(金)

申込方法

H29研修参加要領[PDF150KB]
H29研修申込書[Word30KB]

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader ダウンロードはこちらへ