本文へジャンプ

平成30年度 看護職のワーク・ライフ・バランス推進「カンゴサウルス賞」受賞のお知らせ

  去る5月23日(水)都内「ザ・ストリング表参道」にて「第6回看護職のワーク・ライフ・バランス推進カンゴサウルス賞」の授賞式が行われました。
 同賞は、看護職のWLB推進ワークショップ事業に参加し、3年間の取り組みを続けた医療施設に贈られます。
 福島県看護協会は、平成25年度よりこの事業に参加し、福島県立医科大学会津医療センター附属病院が、平成27年度より3年間の取り組みを行いこの賞を受賞いたしました。その努力と成果を顕彰するものです。
 

 福島県立医科大学会津医療センター附属病院様、おめでとうございます!

        

     福井会長と福島県立医科大学           「繁栄」と「変革」のシンボル
      会津医療センター附属病院の皆さん         『カンゴサウルス』

   授賞式の様子をご覧になれます。

  カンゴサウルス賞授賞式【PDF394KB】