本文へジャンプ

平成28年度看護職のワーク・ライフ・バランス推進フォローアップ・ワークショップの様子です

 去る1月27日(金)福島県看護会館みらいにて、「看護職のワーク・ライフ・バランス推進ワークショップ事業」の成果報告会が開催されました。
 取り組みを行っている県内3つの病院が、取り組みの事例を報告し、推進体制づくり、プラン策定からアクションプランの実施状況と成果、また今後の課題を発表しました。オブザーバー29名を含めた79名の参加があり、グループワークでは意見交換が活発に交わされ充実した時間となりました。       

取り組み発表施設(平成28年度WLB推進事業 参加施設)

白河厚生総合病院  (白河市)
寿泉堂綜合病院    (郡山市)
県立医科大学会津医療センター附属病院(会津若松市)

フォローアップ・ワークショップの様子をご覧になれます。

 フォローアップ・ワークショップ【PDF812KB】